目次


はじめに

さくらに登録しよう

ドメインを取得しよう

ブログを作成する

独自ドメインの割り当て

マイブログにログイン

ブログ基本設定

記事の書き方

写真をアップする

写真を好きな位置に貼る

ブログデザインの変更

カテゴリ作成・変更

記事の削除・変更

記事の検索

複数のブログを作る

サブドメインの設定

はじめに

自分のホームページを作って公開したい・・・

人に、自分のホームページは○○○.comだよなんて教えたい・・・ 

でもなんだか難しそうでできない。

アフェリエイトをしようと思ったんだけど、肝心のHPが作れなくて困っている。

そんな思いをしている人たちはたくさんいるでしょう。

そうです。ホームページを作ることって意外と難しいです。

そこで、もう少し簡単なブログに挑戦してみましょう。

しかも自分だけのHPアドレスをつくって、そのブログのアドレスにする方法を紹介します。

 

でもブログとホームページってどう違うの?

ブログはあらかじめ用意された型に記事を書き込んでいくだけでできるのに対し、

ホームページはソフト(ホームページビルダーなど)を使ってゼロから型をつくり、記事を書きます。

その上、できあがったページを公開できる場所(サーバーと呼ばれる場所)に転送する作業が必要です。

つまり、ブログは本来皆さんが行う煩わしい作業を省くことができるホームページだと思って良いでしょう。

ホームページとブログの違い一覧

  ブログ ホームページ
ソフト いらない 必要
作成方法 記事を書くだけ ゼロから自分ですべて作る
サーバーへ転送 写真などを送るときのみ必要 すべてを転送する
デザイン ある程度決まってしまう 自由(自分でつくるから)

ブログのデメリットはデザインの自由度が低いことです。

しかしホームページのデザインを自由に作れるほどの知識があれば、ブログのデザインもかなり自由に変えることができます。つまりデザインの変更は知識次第ってことです。

 

さて、ブログはどこで作るのでしょうか

ブログ提供のサービスはたくさんあり、ほとんどがインターネットから登録できます。

ブログサービスには有料と無料の2種類があり、その主な違いは以下の通りです。

  有料 無料
広告 なし あり
容量 値段による いろいろ
1ファイルサイズ制限 なし あり
独自ドメイン(自分独自のアドレス) 不可
アフェリエイト 制限があったり不可の場合もある

上の表は一般的な場合であって、サービス会社により違いはあります。

大きく違うのは赤く塗られた項目、広告と独自ドメインの使用の部分です。

無料サービスの場合は必ず何かの広告が自分のブログ内に表示されます。

独自ドメインとは自分の好きなアドレスをブログのアドレスにできるかどうかです。

無料サービスの場合は、ブログのアドレスの一部に必ずその会社のアドレスが組み込まれます。

その場合、サービス提供会社の都合でアドレスが変わってしまったりする可能性もあります。

自分独自のアドレスは一度取得すれば永遠に使用することができるので、

サービス提供会社の都合でアドレスが変わることはありません。

また、アフェリエイトを行いたい人には有料の方が自由がききます。

ここでは、さくらインターネット の有料サービスを使って自分だけのアドレスでブログを作る方法を説明しています。

かかる費用はレンタルサーバー代(ブログ費用込み) 1500円/年

ドメイン管理料 1800円/年の 合わせて3300円/年です。

その他に初期登録費用として初年度のみ1000円必要です。

目次のさくらに登録しようから順番に読んでいけばあなただけのアドレスでブログが作成できます。

 

とりあえず無料サービスでブログを作ってみたい方は、下の検索ボックスに

無料ブログ と入力して検索してみてください。たくさんのサービスが出てきますよ。

Google