パソコンの買い方・選び方

パソコンのタイプ・形

大きく分けて、デスクトップ型とノート型がありますよね。

日本ではノート型のシェアが多いようです。

これは多分住宅事情に依るものなんだろうな。

自分の使い方によって、好きな方を選べばよいと思います。

一応、各タイプの特徴をまとめてみました。

 

[ デスクトップ型 ]

パソコン本体とモニターが別れているやつですね。

本体が大きいタイプは場所を取るけど、拡張性があり、

ハードディスクやDVDドライブなどの増設や、改造がしやすい。

大きさにこだわらない人や、比較的ヘビーユーザー向けかも。

 

同じデスクトップでも本体の小さいものもある。

薄型だったり、カーオーディオぐらいの大きさだったりする。

小さくておしゃれなものもある。

また、本体とモニターが一体になっているタイプもある。

本体をおく場所はいらないが、その分机の上は少し場所を取る。

 

デスクトップ型のメリットは

まず、ノート型に比べて価格が安いこと。

また、スペック上の数字が同じなら、ノートよりパフォーマンスは良いと思う。

 

デメリットは持ち運べないこと。

でも、パソコンをやる場所が決まっているのなら、

ノートにする必要はないかもしれない。

 

[ ノート型 ]

ノート型は液晶画面の大きさによって使い方が全然変わる。

15インチ以上のものは、パソコン自体が大きくなるし、重たいので

とても外に持ち運ぶ気になれない。

家の中で別の部屋に持ち運ぶぐらいだろう。

 

外に持ち運ぶことがあるのなら、12〜13インチで薄型のものがお勧め。