地上デジタル放送を見るためには

 


基礎知識 準備/テレビ編 準備/アンテナ編
地上デジタル放送って何?

今、皆さんが一般的に見ているNHKや民法のチャンネル

(東京地方では1〜12ch)が地上波の放送です。

NHKのBSチャンネルは衛星放送なのでここでは関係ありません。

地上波放送の電波を送る方式が2011年から変わります。

この新しい方式の放送が地上デジタル放送です。(以下地デジと呼びます)

それに対して現在の方式をアナログ放送と呼びます。

電波を送る方式が変わるだけなので、番組は基本的に今と変わりません。

現在すでに地デジ放送は始まっていて、

環境さえ整っていれば見ることができます。

つまりアナログ放送とデジタル放送の両方を見ている家庭もあるわけです。

しかし、同じ番組をやっているだけなので

番組の種類がたくさん見られるわけではありません。