電波障害で地デジが映らない。どうにか見ようと奮闘しています。そのレポートをリアルタイムで。

 


 記事は上から順番に並んでいます
 最新記事はいちばん下になります
スポンサードリンク
近所の人と相談

2001/3/22

これまでの間、テレビの映りが悪い(現行のアナログ放送の)時には

アパートの隣に住んでいるAさんが、共同アンテナ設備管理会社と交渉をしてきたそうです。

 

前日私が管理会社と話した内容を、Aさん宅に伝えに行きました。

Aさん宅は女性の2人ぐらしですが、管理会社の対応が自分たちに対するものとかなり違っていることを驚くとともに、やはり男の人じゃないとダメなのかなあという感想でした。

 

いくら私が代表で管理会社との交渉をするとしても、ここに住んでいるわけではないので無理なこともあります。

そこでAさんにも協力してもらうことにしました。

Aさんは長い間ここに住んでいて、この地域が電波障害を受けて今の共同アンテナ設備を利用することになったときの契約書類も持っていました。

その書類には設備の保守メンテナンスは管理会社側の費用で行うことも明記してあります。

また、障害地域の全世帯の名簿もありました。

30年も前の名簿なので各世帯の出入りもあり、現在とは違っているところも多くありそうです。

あとは住所で調べるしかありません。

 

Aさんと相談の結果、共同アンテナ利用世帯の署名を集めて管理会社に設備改善をお願いする文書を提出することに決めました。

 

さあ、今度はその文章を考えなくては。

・・・続く