衛星放送(BS・CS)

 


スポンサードリンク
衛星放送の現状

衛星放送は衛星を利用して電波をとばしています。

衛生放送ではありません、字の間違いに注意。

 

実は衛星放送もアナログからデジタル放送に移行があるのですが、

一般放送(地上放送)よりもデジタル化が早く進んでいて、

これから衛星放送を見ようという場合は、何も考えなくてもデジタル放送を見ることになると思います。

 

衛星放送は大きく分けてBSとCSの2種類あります。

BSにはNHK、WOWOW、スターチャンネル、民法5社のチャンネルがあります。

CSにはスカパー!(74チャンネル)とハイビジョンのスターチャンネルなどがあります。

 

映画、音楽、スポーツなどいろいろなジャンルの番組をみることができるのですが、無料で見ることができるのはBSの民法5社が放送している5チャンネルのみで、その他はすべて有料です。(NHKも上乗せ料金がかかります)

 

多彩なチャンネルが見られるのでケーブルテレビと混同してしまいますね。

事実ケーブルテレビでも衛星放送の番組は見ることができます。

衛星放送を自宅のアンテナでキャッチして、すべての有料番組を見ようと思うと、結構な金額がかかってしまいます。

それならケーブルテレビに加入した方が安上がりかもしれませんね。